高齢者がアダルトサイト詐欺被害に!!気をつけておじいちゃん!おばあちゃん!!全国の消費生活センターに寄せられた、アダルト請求過去最多―2014年~2015年度白書

高齢者がアダルトサイト詐欺被害に!!気をつけておじいちゃん!おばあちゃん!!全国の消費生活センターに寄せられた、アダルト請求過去最多―2014年~2015年度白書

高齢者がアダルトサイト詐欺被害に!!気をつけておじいちゃん!おばあちゃん!!全国の消費生活センターに寄せられた、アダルト請求過去最多―2014年~2015年度白書

 

今日は非常に、残念というか腹ただしいニュースをお伝えします。
下記ニュースをご覧ください。

 

消費生活相談94万件=アダルト請求過去最多―14年度白書

時事通信 6月19日(金)9時41分配信

 

政府は19日、2014年度の「消費者白書」を閣議決定した。
全国の消費生活センターなどに寄せられた消費生活相談件数は、2年連続増の約94万4000件。
うち65歳以上の高齢者からの相談は約26万1000件に上り、前年度に続き高い割合を占めた。

 

内容別では、情報通信関連が約27万件と最も多く、
うちアダルトサイトの閲覧で高額な料金を請求されたという相談が過去最多の約11万件に達した。

 

実際に支払ったケースは約4000件あり、1件当たりの平均額は約27万円と高額化。
スマートフォンが高齢者を含め幅広い年齢層に普及したことが影響したとみられる。

 

また、電話で「個人情報が漏れているので削除する」と偽り金を要求されたという相談が、
前年度の718件から急増し、2644件に上った。
昨年7月に発覚した通信教育大手ベネッセコーポレーションの顧客情報流出事件に便乗する手口もあったという。

 

yahooニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150619-00000041-jij-soci

 

 

 

 

アダルト詐欺サイトに高齢者がだまされている 相談件数が数年で倍増、アダルト情報サイトが第2位、2016年版の消費者白書(2015年度における国民全体の消費者トラブルの状況がわかる白書)

時事通信 9月21日(水)11時50分配信

 

パソコンやスマートフォンの普及で、最近は若者だけでなく高齢者の方もアダルトサイトによる被害者が増えてる傾向にある。
2016年版の消費者白書(2015年度における国民全体の消費者トラブルの状況がわかる白書)によれば、
今年は高齢者のトラブル、特にインターネット関連が大きくクローズアップされている。

 

■アダルト情報サイトが第2位

 

65歳以上の高齢者に関する相談の商品・サービスをまとめたものを見ると何と2015年度のアダルトサイトの相談が2位にランクされている。
2011年度は5位で5883件だったのに、15年度は1万2679件。実に倍増している。

 

高齢者のネット利用者の増大とスマートフォンの普及がそれらに拍車をかけている格好なのだが、
とかくアダルトサイトのトラブルとなると、デリケートな問題であり他の人に知られるのが恥かしという一面もあるので潜伏人口は相当なものとなろう。

 

65歳以上の人がアダルト詐欺サイトに引っかかったと聞けば、
「いい年をして」と言われるだろう。子供や孫に相談もできないし、増してや妻・配偶者の相談でもしようものなら、
家庭崩壊になりかねない。泣き寝入りのパターンも多そうだ。

 

■「免疫」ない女性高齢者の相談も増えている

 

2015年版消費者白書を見れば、アダルトサイトのトラブルと言えば男性が思い浮かぶが最近は女性のトラブルも増えている。

 

消費者庁は「平成27年版消費者白書」をまとめ見ると、
アダルト情報サイト関連相談件数は男性が約7割を占めているものの、女性の比率が増えて32.3%となっているのだ。

 

2009年度と比べると5年間で5.8%も増えているのだ。
背景には女性を狙う詐欺サイトが増えていることが上げられるが、
芸能人動画サイトや成人漫画サイトなどを見ている内に、バナー広告やリンクから誘導されてしまうのだ。

 

アダルト詐欺サイトと言えば、10~20代の若者がだまされるイメージがあるかもしれないが、高齢者の被害も増えている。
50歳以上を集計すると全体の37.2%にもなる。09年度は相談者の平均年齢が36.3歳だったものが、
45.4歳へとアップしていることからも実際には高齢者の被害が多いことも分かる。

 

yahooニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160921-00000017-zuuonline-bus_all

 

 

本当に、許せません。

 

一番何が許せないかと申しますと、
それは本当にアダルト動画を安心してみたいという気持ちを利用して騙しているということです。

 

管理人は、60歳70歳どころか80歳になっても、オナニーをしたいと思っています。
だからこそ、今回のニュースの様に、高齢者の方達の気持ちが解ります。

 

消費者センター(国民生活センター)時代に、よく「たまたま、インターネットをしていたら・・・」とか「間違えて、押してしまって・・・」
なんて相談を受けていましたが、本心を聞くとやはり興味がありアダルトサイトをネットサーフィンをしていたと答えました。

 

やはり、みんな見たい気持ち同じです。
年なんて関係ないです。
オナニーをしたい、エロ動画を見たい、その純な気持ちは間違っていません。

 

しかし、インターネットの知識やアダルトサイトに対しての知識に関しては、
やはり、年が関係してきますので、このような犯罪は見たい高齢者の気持ちを馬鹿にしていて許せません。

 

当サイト『日本一安全な無修正有料アダルトサイト比較ランキング.com!』を管理して、
かなりの日数が経ち、日々沢山の人から質問を頂き、解らない事に対して、すぐアドバイスを行い、
当サイトの各アダルトサイトページから、正しい知識から安全な入会方法を得て、沢山の人が、
現在アダルトサイトに入会をしています。やはり、質問を頂く7割は高齢者です。

 

問題なのは、無修正有料アダルトサイトに関する安全な正しい知識です。高齢者でも正しい知識があれば問題無く無修正動画を見ることが出来ます。

 

 

だからこそ、当サイトでは、無修正アダルト動画に関しての安全で正しい知識を公開する為に、
管理人が実際に、安全確認する為に無修正有料アダルトサイトに入会している、
もしくは入会をしていた無修正有料アダルトサイトのみを、安全を前提とした比較アダルトサイトとして紹介をしています。

 

~最後に~

管理人は、心から安心安全もモットーに、
当サイトから、みなさんの為に正しい知識を配信していきたいと思っています。

 

もし、ご不明点や何かお困り事がございましたら、
是非、ご連絡ください。高齢者皆さま、一緒に素敵なオナニーライフを送りましょう(^O^)/

 

→管理人 安全君の連絡先はこちら!

トップまで戻ります

コンビニ払いで入会!クレジットカードが無い方に必見です!!

Vプリカ払いの紹介ページ



業界最多の割引クーポンの発行数を誇る、アダルトサイトクーポン.com

アダルトサイト 割引クーポで


当サイトと提携している業界最多数の割引クーポンを発行している人気紹介サイトです。


メインページ 入会する前に必ず一読を! 格安アダルトサイト一覧 お試しトライアルランキング よくある質問